緊急時における児童の登下校について

1.豊橋市に「暴風警報」または「暴風雪警報」が発令された場合の登下校

  (1)登校前に「暴風警報」または「暴風雪警報」が発令された場合

  (2)登校後に「暴風警報」または「暴風雪警報」が発令された場合

2.東海地震の注意情報・予知情報(警戒宣言)が発令された場合の登下校

  (1)登校前に発令された場合

  (2)登校後に発令された場合

  (3)登下校中に発令された場合


1.「暴風警報」または「暴風雪警報」が発令された場合の登下校  

(1)登校に「暴風警報」が発令された場合 

○午前6時30分以前に解除されたときは,平常どおり授業を行います。
  例  6:30に解除されたとき  8:20から始業

○午前6時30分をすぎ午前9時までに解除されたときは,
 午前11時から授業を開始します。
  例  8:30に解除されたとき 11:00から始業
     9:00に解除されたとき 11:00から始業

○午前9時を過ぎても解除されないときは,休校とします。
  例  9:01に解除されたとき 休 校

 ※「大雨警報」か「洪水警報」だけ,または両方同時発令の場合

◎原則として平常通り授業を行います。
 (状況によって登校が危険と思われるときは,登校以前に授業の有無を
 決定し,メール配信と通学団の連絡網により家庭に連絡します。)

(2)登校に「暴風警報」が発令された場合  

○授業を中止して,保護者が児童を迎えに来るのを待ちます。

○保護者が児童を迎えに来るまでは,担任が世話をします。

○家庭への連絡は,メール等でしますが,ご家庭でもニュース等で情報を
 確認してください。 
家庭の対応について

・「暴風警報」または「暴風雪警報」が発令された場合,「暴風情報」を確認し,
 安全状況を把握してから迎えに来てください。

・保護者が迎えに来ることを原則としますが,親戚・知人が来るときには,
 学校へ連絡してください。

・迎えの車は,二川中学校運動場西側広場へお願いします。
 正門付近は,迎えの車で混雑するので避けてください。
 また,安全には十分注意してください。

2.東海地震の注意情報・予知情報(警戒宣言)が発令された場合の登下校   

気象庁が東海地震に関連する情報を発表します。
東海地震に関連する情報は三種類あります。危険度を示すと次のようになります。

 @ 東海地震 調査情報【カラーレベル 青】 危険度 小
 A 東海地震 注意情報【カラーレベル 黄】 危険度 中
 B 東海地震 予知情報(警戒宣言)【カラーレベル 赤】 危険度 大
ABの東海地震注意情報,予知情報が発令されると,防災関係機関の防災準備行動が開始されます。

  (1)登校前に注意情報【黄】・予知情報(警戒宣言)【赤】が発令された場合

○解除されるまでの間,休校

  (2)登校後に注意情報【黄】・予知情報(警戒宣言)【赤】が発令された場合  

○授業を直ちに中止し,次の方法で速やかに下校します。

 @保護者(保護者に代わる方)の引き取りがあった児童は,名簿で確認の上,
  運動場・体育館(学年別,クラス別)で直接引き渡します。

 A保護者の引き取りがない場合,学校内で保護し,緊急連絡先に電話で
  速やかに引き取っていただくように連絡します。
※解除されるまでの間,休校とします。

  (3)登下校中に注意情報【黄】・予知情報(警戒宣言)【赤】が発令された場合  

○登校中の場合
 ・原則として登校する。その後,上記(2)と同じようにします。
○下校中の場合
 ・原則として下校させる。

  ※解除されるまでの間,休校とします。

★ 学校も指導の徹底を図りますが,ご家庭でも,緊急時の対応について,十分話し合いを深めておいてください。
 (避難場所,緊急連絡先,注意・予知情報発令時の児童の引取人など)
学校の電話番号  41−6991

    ★不明な事柄は,本校へお問い合わせください。

 ◎情報源の紹介
   テレビ  H19(10月)より「緊急地震速報」が運用されています。
   インターネット http://tenki.jp/ (防災気象情報サービス)
   電話 117 (天気予報)