校区のようす

 二川南校区は豊橋市の南東にあり、となりは静岡県です。
 大岩町、二川町、豊栄町、豊清町、三弥町、東細谷町の
6つの町からなります。
 世帯数約1800戸、校区人口は約8000人です。


校区航空写真

  • 上が北で右が東。左上方向が豊橋の中心部。
  • 画面中央やや上部に見える白い建物が二川南小学校。
  • 上の方を横にまっすぐに走る線がJR東海道線。
  • JR東海道本線のすぐ南側を曲がりながら梅田川が流れている。
  • 梅田川の南側を国道1号線が走っているがこの写真ではわかりにくい。
  • 左上の濃いみどりの色のところが岩屋観音。
  • JRをはさんで南側の森林が豊橋動植物公園。
  • 国道に沿った地域は工場地帯で、その南側が農業地帯。
  • 校区は写真のさらに東までのびている。

北部  梅田川にそって東海道本線や新幹線、国道一号線が並んで通っています。
南部  天伯台地の東端で土地が高くなっており、畑がたくさんあります。
東部  京都ダイカストや神鋼電機などの大きな工場があります。
西部  豊橋市総合動植物公園、自然史博物館があります。

 

国道一号線(神鋼電機前)

キャベツ畑(弥栄地区)



二川本陣 視聴覚センター